60代のトランスジェンダー

60歳を過ぎてからジェンダークリニックの門を叩いたMtFのお話

初めまして、小百合です。
私が初めてジェンダークリニックを訪れたのは2016年の秋のことで、もうそれからずいぶん年月も経過しています。
なんとなく「自分は男らしくないなあ」というのは子どものころから感じていましたが、性的違和をはっきりと意識するようになったのは、初めてジェンダークリニックを訪れた2016年よりもさらに5年ほど前になります。もうすぐ60歳を迎えようかというような年齢の時のことでした。
あれから現在までいろいろなことがありました。
年齢のせいもあるのでしょう、だんだん記憶力も悪くなり、「あれ? あれはいつのことだったんだろう?」と思うことが多くなりました。
このままでは今まで体験してきたことがどんどん記憶から失われていってしまう、という恐怖感が湧き「忘れる前にきちんと記録していこう」と思ったのがブログを始めたきっかけです。
そのような理由でブログを始めたため、最初の記事を投稿した2018年4月25日よりも過去の出来事も投稿します。ただし、記憶に頼って投稿するため、過去の記事は日付が正確ではない可能性があります。ご了承ください。
それでは、小百合のブログにお付き合いください。
このブログへのご意見・お問い合わせ、私個人への連絡は下記のお問い合わせフォームよりお送りください。 ただし、送っていただいた内容に必ず返信するというわけではございませんので、あらかじめご了解ください。
プロフィール
id:sayuri6
ブログ投稿数
320 記事
ブログ投稿日数
289 日
読者